なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

マクアケの名画織りプロジェクト

3/31~5/15限定公開!


公開ページ:

https://www.makuake.com/project/meigaori/

ボタンまたはQRコードでご利用ください。

宜しくお願い致します。
 

織物の町『桐生』で匠の技が織りなす名画の世界
~桐生織で作った名画を部屋に飾ろう~

ストーリー

●インテリアとしてあなたのお部屋に優雅な空間をお届けします。
●機どころ桐生で培われた絹織物の技術を駆使した繊細な表現!
●最新のテクノロジーで熟練された工芸士が織り込む世界の名画!

織物でできた名画を飾ろう

織物の名画を棚置に!

織物の名画を壁掛けに!

◆ 名画を織るきっかけ ◆

1300年の年を重ねた織都桐生の匠の技、着物や帯など繊細な織物が有名です。しかし、現在なかなかそれらを身に着ける場所や機会が少なくなってきているのが寂しいように感じます。そこでリビングや応接などに掛けて楽しむ名画を桐生織で表現できたらと考えました。伝統的な日本建築から近代的な洋風建築まで額に入れた名画であればどんな部屋にでも違和感なく飾れるはずです。

◆ 使用した名画の紹介 ◆

『自画像 (ゴッホ)』は、フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent Willem van Gogh)が1889年に完成した油絵。パリのオルセー美術館に所蔵されている。

『真珠の耳飾りの少女』(Het meisje met de parel)は、ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer)が1665~1666年に完成した油絵。オランダのデン・ハーグのマウリッツハイス美術館に所蔵されている。

『笛を吹く少年』(Le Joueur de fifre)は、エドゥアール・マネ(Édouard Manet)が1866年に完成した油絵。パリのオルセー美術館に所蔵されている。

『笛を吹く少年』(Le Joueur de fifre)は、エドゥアール・マネ(Édouard Manet)が1866年に完成した油絵。パリのオルセー美術館に所蔵されている。

◆ 名画織りの紋意匠 ◆

絵の具をパレットの上で混ぜ合わせ、キャンバスの上に重ねて行く、そんな風に絵を描くような気持でシルクの糸を織りだす。それらを筆のタッチのように組織付けをしていく。気の遠くなるような作業を重ねる匠の技です。

◆ 絵と織物の比較 ◆

経糸と緯糸とが織りなす絶妙な仕上りです。絵画と変わらぬ織物です。

◆ 名画の織り動画 ◆

高密度ジャガード織機で丁寧に織られた桐生織シルク生地!

ゴッホの自画像の織り

真珠の耳飾りの少女の織り

笛を吹く少年の織り


◆ 二種類の額縁 ◆

落ち着いた温もりあるブラウンと鮮やかで清潔感あるブルーの2色です。


◆ 名画織りの仕様 ◆

額縁

【額縁材質】木製、表面ガラス

【額縁サイズ】42.4CM * 34.8CM、紐140.0CM

ゴッホの自画像

【生地材質】シルク100%

【名画織りのサイズ】30.0CM * 24.5CM

真珠の耳飾りの少女

【生地材質】シルク100%

【名画織りのサイズ】32.0CM * 24.5CM

笛を吹く少年

【生地材質】シルク100%

【名画織りのサイズ】38.0CM * 24.5CM

トートバッグ

名画織りのサイズに合わせて作成したトートバッグになりますが使い道は多様でとても便利なアイテムです。高密度ジャガード機にて丁寧に織り上げ、当社の縫製工場にて作成致しました。

【生地材質】綿100%、黒のみ。
【トートバッグのサイズ】長さ:45.0CM、幅:58.0CM、厚さ:5.0CM、取手:55.0CM

スケジュール

3月下旬プロジェクトスタート

5月中旬終了

終了と同時にリターン品の製作開始

7月上旬に発送を予定

リターンについて

名画織り3種類、単品&ペア&全種類にした物の5種類が御座います。

 

◆選べる名画織り1点+トートバッグ1点セット

超早割(45% off、5名様、税込、送料込):7700円

早割(30% off、10名様、税込、送料込):9800円

特別割(15% off、50名様、税込、送料込):11900円

 

◆選べる名画織り2点+トートバッグ1点セット

ペア割(33% off、20名様、税込、送料込):18700円

 

◆選べる名画織り3点+トートバッグ1点セット

贅沢割(35% off、20名様、税込、送料込):27300円

資金の使い道

歴史ある桐生織の継承のため、今後の作品の開発とリターンの生産費用の一部に充てたいと思います。

実行者紹介

株式会社アルファテックス

プロジェクト担当:平野(ひらの)

我社は、1954年からの創業で今年で66年の歴史を持つネックウエアー製造織物工場です。日本では珍しく、企画、デザイン、製紋、製織、縫製まで全て自社で行う事が出来る設備とスタッフを有しています。ジャカード織機を26台所有している事で様々な糸種に対応可能となっています。製造アイテムは、主にネクタイ、ストール、服地を生産していてアパレルOEMや企業別注、スクールユニフォームアイテムの取り扱いがあります。また縫製工場も桐生と館林に2拠点あり、最新のCAD-CAM、自動裁断機を導入しています。

株式会社アルファテックス

〒376-0013 群馬県桐生市広沢町1-2740

お問合せ プロジェクト担当:平野(ひらの)

TEL:0277-52-3535

FAX:0277-52-4575

MAIL:ec-alphatex@alphatex.co.jp

自社オンラインショップ:https://alphatex.shop-pro.jp/

リスク&チャレンジ

リターンに関してはデザインや仕様が一部変更となる可能性がございます。
製造スケジュールに関しては、本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から6ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

デザインやお届け時期に関して変更がある場合は、活動レポートで共有させていただきます。

 ご応援いただいた皆様に弊社の商品が少しでもお役に立てるよう、メンバー一同心を込めて製作させて頂きます。

応援宜しくお願い致します。